blog

自慢の館生達

西日本豪雨災害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

当館の館生には 医師・警察官・教員・消防士・市役所職員・医療福祉系・建築業・メディア関係他と

人々に役立つ職業に進む生徒が多く育っています。

現在も愛媛県に災害救助活動に出動している静岡県警の館生がいます。

現地の方々のため、身体に気を付けながらも無事任務を完了して帰ってきてくれることを願っています。

誇りに思う生徒がいっぱい育っていますが、みんなが輝かしい剣道成績をあげた生徒ばかりではありません。

1番になるには多くの条件が合わさりはじめて1番になるわけで、優勝することに越したことはないが

人それぞれ事情があり、運悪く勝てなかったこともある。

世の中に役立つ人間を育てるのが当館の目標であり、勝利を求めるのはその努力する過程を利用するだけである。

これからもこの方針に変更はない、最近これら自慢の館生が川に帰る鮭のように道場に帰ってきています。

ぜひ興味のある方は静岡武修館をのぞいてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

Page Top

Home > blog > 自慢の館生達