blog

第37回東雲杯剣道大会

P1040081

平成25年11月30日(土)第37回東雲杯剣道大会がエコパアリ-ナで

行われました。

東雲杯は、低学年は基本の部、高学年は3本勝負の試合となっています。

まずは、

【高学年の部】

残念ながら、亮輔は学校行事、太一は体調不良で欠場…。

4人での試合となりました。

(予選リ-グ)

P1040083

1試合目 : 浜岡黒潮剣道   3-1

2試合目 : 東武会    2-3

3試合目 : 豊田南部少年剣道クラブ  3-2

予選リ-グ、何とか突破しました(汗!!)

が、

(決勝ト-ナメント)

4試合目 : 武修館(三島)   0-5

完敗でした。

見事な負けっぷりでした。

悔しかったです。

【低学年の部】

昨年は準優勝。

今回は、優勝!と子供達の意気込みが違いました。

真紘、ちいちゃんは、1年生から参加している大会。

昨年のメンバ-が3人残り、裕将と竜翔を加えたオ-ル4年生が本当に

一生懸命頑張りました。

何故か?

それは、長-い『さくら棒』が貰えるから…

(予選リ-グ)

1試合目 : 克明館    5-0 (15/5―0/0)

2試合目 : 掛川剣心館 5-0 (13/5―2/0)

予選リ-グ、突破しました。

(決勝ト-ナメント)

enjin(円陣で気合注入!)

4試合目 : 誠道会南部道場    4-1 (11/4―4/1)

5試合目 : 豊田南部少年剣道クラブ 5-0 (13/5―2/0)

6試合目 : 鬼剣   5-0 (14/5―1/0)

準決勝 :  尚道館  4-1 (10/4―5/1)

決勝戦

yaruzo seiretu

決勝戦 : 剣修舘道場   2-3 (6/2―9/3)

奇しくも昨年同様、決勝戦の相手は剣修舘でした。

昨年は、ストレ-ト負け。

今年こそ、絶対に勝つ!!とここまで子供たち同士が声を掛け合って

勝ち上がってきました。

「絶対に勝つぞ!」「お-!!」

最後の掛け声が忘れられません。

残念ながら負けてしまいましたが、本当に良く頑張りました。

負けず嫌いの真紘、優斗が悔し涙を流していましたが、2年連続の

準優勝は立派でした。

やればできる!

日々精進、頑張れ!武修館っ子!

minna

Page Top

Home > blog > 第37回東雲杯剣道大会