blog

第7回松代藩文武学校杯争奪小学生選抜剣道大会(大会編)

00166_Capture

5月19日(日) 大会当日。

決勝リ-グ戦が行われる『槍術場』目指して、頑張りました。

1試合目 : 若穂剣道育成会(長野県)   2-1

00168_Capture

先鋒 :真紘   1-0                     次鋒 : 太一   0-0(引き分け)

mahi 1 tai 1

中堅 : 文香   1-2                     副将 : 亮輔   2-0

aya 1 ryou 1

大将 : 美羽   1-1(引き分け)

miu 1

2試合目 : 光武館道場(神奈川県)   0-4

2shiaime

先鋒 : 真紘   0-0(引き分け)              次鋒 : 太一   0-2

ma-si ta-si

中堅 : 文香   0-2                     副将 : 亮輔   0-2

aya-si ryo-si

大将 : 美羽   0-2

miu-si

負けました。

完敗です。

子供達、2日間で多くの事を学びました。

県外での厳しい判定、強豪チ-ムと戦う厳しさ、心の強さ、技の仕掛けなど…。

日頃の練習だけでは得られない、貴重な事を学べました。

決勝リ-グには、同じ静岡県の尚道館さんが上がりました。

みんなで、見学。

お昼を食べて、帰宅の途に着きました。

(長男の中学が準決勝まで進み、憧れの槍術場まであと1歩でした。

みんなも応援のため待っててくれました。すみません。ありがとうございます。)

帰りは、疲れ知らずの子供たちの笑い声であふれる車中でした。

松代のサ-ビスエリアで、兄先生とはお別れ。

早く、武修館に帰って来て下さいね!

道場には、20時頃到着しました。

来年、また胸を張って大会に参加できるように、頑張ろうね!

日々の努力は裏切らない!頑張れ!武修館っ子!

20130519135502(1)

Page Top

Home > blog > 第7回松代藩文武学校杯争奪小学生選抜剣道大会(大会編)