blog

静岡県少年剣道総合錬成大会 Part2

続いてはAチ-ム。

1回戦目はシ-ドで

2回戦目・浜北剣道スポ-ツ少年団Bと対戦!!

先鋒・陽亮。スピ-ドにのった切りかえしで見事に先鋒の役目を果たした。

次鋒・悠太。得意の錬成だが、いつも以上の出来だった。スピ-ドとキレがあり、気迫が感じられた。

中堅・舜冶。惜しくも僅差で敗れた。

副将・嵐。文句のつけようがない素晴らしい出来だった。

大将・扇。スピ-ドにのったキレのある錬成、さすが大将。

3回戦目・大浜剣友会と対戦!!

陽亮、どうしたことだろう。いつも低学年の大将としてみんなを引っ張っていく姿が、

この試合では見られなかった。足が完全に止まっていた。

20100212-002839

悠太。箱根でみんなに迷惑をかけたためか、この日は気迫が違った。

引き面と体を回しながらの返し胴が決まった。

20100215-223855

舜冶。素早い小手と面で決めた。舜冶らしさが出ていた。

20100215-224628

嵐。ぐっと入った打ちの強い面がさく裂。素晴らしい!!

小手も見事だった。

20100215-225512

扇。安心して見ていられる試合運びで、面2本で勝利した。

4回戦目・修善寺剣道教室Bと対戦!!

全員の気迫が試合に満ちていた。

陽亮。不調ながらも徐々に、エンジンがかかってきた。

悠太。小手で2本先取。

舜冶。鋭い小手で、やはり2本先取。

嵐。引き分けたが、良い試合運びだった。

20100215-233047

扇。見事な面2本!!快勝した。

5回戦目・三島の武修館と対戦!!

完敗だった。

唯一。この日、不調だった陽亮が意地を見せた。

20100215-233315 20100215-233557

ぐっと間合いを詰め、素早い面。胴を取られた後もあせらず、小手で取り返し2本決め。

陽亮らしい剣道が、垣間見れた。

ここで、Aチ-ムの試合も終わった。

ベスト16位。悔しさが残った。

三島の武修館が優勝したが、ぜひ、子供たちに自分たちの剣道に何が足りないのかを

自分たちで、感じてほしい。

次回は、ぜひにも勝ち上がりたい。

Page Top

Home > blog > 静岡県少年剣道総合錬成大会 Part2