blog

第44回静岡県少年剣道総合錬成大会

P1030761

20130212-002316 20130212-002418

平成25年2月11日(月) 第44回静岡県少年剣道総合錬成大会が、静岡県武道館で行われました。

武修館からは、1チ-ムのみの参加でした。

この大会は、低学年2人・高学年の3人の混合5人の団体戦です。

また、ベスト32までを判定方式、それ以後は3本勝負の試合方式で行うト-ナメント方式の大会です。

まさに、全てを試されるような大会です。

今回、インフルエンザなどのハプニングもありましたが、ベスト8を目標に子供達、頑張りました。

rennsei 1 rennsei 2

1試合目 : 大須賀脩道館C(小笠)   5-0        2試合目 : 誠道会北部道場B(浜松)   3-2

予選(基本錬成)突破です。

大丈夫と信じていましたが、ホッと一安心です。

(女子2人組、途中でお腹がすいた…と、おにぎりをバクバク食べていました。パワ-アップ!が効いたのかな)

さあ!ここからが勝負です!

3試合目 : 修善寺剣道教室(三島)   4-0

3

先鋒 : 真紘(3年)   2-0                  次鋒 : 美羽(4年)   2-0

3 mahiro 3miu

中堅 : 美里(6年)   2-0                 副将 : 亮輔(5年)   0-0(引き分け)

3misato 3ryousuke

大将 : 透(6年)    2-0

3toru

4試合目 : 元吉原剣道スポ-ツ少年団B(富士市)   3-1

4

先鋒 : 真紘   2-0

次鋒 : 美羽   2-0

中堅 : 美里   0-0(引き分け)

副将 : 亮輔   2-0

大将 : 透    0-1

5試合目 : 浜北剣道スポーツ少年団A(浜松)   3-2

5

先鋒 : 真紘   1-0                    次鋒 : 美羽   2-1

4mahiro 4miu

中堅 : 美里   1-0                    副将 : 亮輔   1-2

4misato 4ryousuke

大将 : 透    1-2

4toru

怒涛の快進撃です。

綱渡りの様な試合が続きましたが、快挙です。

気が付いたら、次は準決勝でした。

(実は子供達、自分達がどこまで勝ち進んでいるか知りませんでした(笑))

相手は、昨年優勝した青島剣道スポーツ少年団です。

子供達は勝つ気満々!(観覧席のママ-ズは一縷の望みをこめて)で

勝負に臨みました。

準決勝 : 青島剣道スポ-ツ少年団(藤枝)   2-3

aoshima

先鋒 : 真紘   2-0                    次鋒 : 美羽   1-0

5mahiro 5miu

中堅 : 美里   0-2                     副将 : 亮輔   0-2

4misato 5ruousuke

大将 : 透    0-2

tooru

負けました。

でも、決して悪い試合ではありませんでした。

子供達、必ず勝つぞ!の気迫が前面に出ていました。

見事!3位入賞です!

本当に、立派です!

特に、低学年の2人は全勝でした。

キャプテンの美里も、みんなを励ましまとめ、良く頑張りました。

20130212-133630 20130212-133708

子供達、満足の笑顔です!

良いところ、悪いところ多々ありますが、前を向いてこれからも頑張ろう!

6年生は、残すところ2大会(森島健男杯、水戸大会)悔いを残さないよう

日々精進、頑張れ!武修館っ子!

P1030760(3位入賞 おめでとう!)

で、

みんなで、祝勝会をしました。

3位入賞&金原監督のお誕生会&松川先生の昇段祝い!!

P1030762 P1030763

また、おいしい食事が出来るよう、頑張ろうね!

Page Top

Home > blog > 第44回静岡県少年剣道総合錬成大会