blog

第17回天野杯争奪剣道大会(個人戦編)

午後からは、個人戦です。

低学年からは、4年生の和希と3年生の亮輔が。

高学年は、6年生の昌宗・暢之、5年生の陽亮が出ました。

低学年の部

残念ながら、2人とも力及ばず1試合目で敗退となりました。

この日の悔し涙を忘れず、日々の稽古を頑張ろう!!

高学年の部

5年生の陽亮

陽亮らしい剣道で、順調に勝ち上がりました。

準々決勝で、東部剣教の佐原君(素晴らしい選手です)と対戦!

残念ながら、力及ばず敗退。

この悔しさをバネに、来年も頑張ろう!

6年生の昌宗

P1000917

得意な面で、波に乗りました。

団体戦で出し切れなかった力を個人戦で、出し切りました。

見ていて、気持ちが良かったです。

残念ながら、準決勝で敗れましたが、大健闘です。

この1年で、急成長しました。

日々の努力は報われる!

3位入賞、おめでとう!!

6年生の暢之

P1000912

暢之も順調に勝ち上がりました。

準決勝では、佐原選手と対戦!

今年の市民大会以来の対戦です。

両者、一歩も引かない素晴らしい試合でした。

今回は、暢之に軍配が上がりました。

決勝戦では、大剣会の佐藤君(素晴らしい選手)と対戦!

正統派剣道の佐藤選手と暢之の試合は、本当に見ごたえがありました。

決勝戦にふさわしい、試合でした。

軍配は、佐藤選手に…。

佐藤選手の見事な面が、決まりました。

会場からは、両者に惜しみない拍手が送られました。

負けてしまいましたが、学ぶべき事が多い試合でした。

来年、暢之はさらに強くなるでしょう。

準優勝、おめでとう!

P1000921

 

今年最後の試合で、団体戦で優勝することが出来ました。

1年間、本当にいろいろな経験をすることが出来ました。

試合には、勝敗が付き物ですが、勝ち負けだけでなくその先にあるものを

子供たちには、学んで欲しい。

また、学んでくれたと思います。

高学年にとっては、学びの年でした。

低学年にとっては、種をまく年でした。

来年、高学年は飛躍の年に!

低学年は、たくさんの経験と練習を積んで、芽を出す年にして欲しいです。

1月の末には、富士箱根大会、

2月は、天竜大会、県大会、武陽旗大会

3月は、水戸大会です。

6年生にとって、最後の数カ月…。

気合全開で、来年も頑張ろう!

Page Top

Home > blog > 第17回天野杯争奪剣道大会(個人戦編)