blog

第34回東雲杯剣道大会(快進撃の低学年編)

P1000783 P1000786

11月27日(土) 第34回東雲杯剣道大会が、エコパアリ-ナで行われました。

東雲杯は、低学年は基本の切り返しと打ち込みを競い、高学年は試合と

分かれて行われます。

静岡武修館からは、高学年チ-ムと低学年チ-ムの2チ-ムが出場!

それぞれの目標に向かって、頑張りました。

まずは、低学年から…。

低学年は、藤枝ロ-タリ-以来の試合です。

1年生2人を含む、若葉マ-ク付のおチビちゃんチ-ム…。

「のびのび出来れば…」の想いをよそに、快進撃が始まりました。

予選リーグ   

1試合目 : 龍門館          (2-3)

2試合目 : 小笠スポ-ツ少年団  (4-1)

3試合目 : 克明館          (3-2)

予想外の展開でした。

1試合ごとに、子供たちの気持ちが高まり(メダルが欲しい!!)

お互いに励ましあい、本当に良く頑張りました。

見事、予選リーグ突破です。(拍手!)

決勝リーグ

1試合目 : 誠道会中央道場と対戦

先鋒 : 知里(1年)     0-3 (旗本数)                           次鋒 : 真紘(1年)     2-1   

20101130-004815 20101130-004956

中堅 : 文香(3年)     2-1                副将 : 和希(4年)     1-2

20101130-005210 20101130-005621

大将 : 亮輔(3年)     2-1

20101130-005802

なんと! 強豪チ-ムを破りました。

予選リーグの時より、格段に声も出ていて良かったです。

2試合目 : 東武会と対戦

気迫が違いました。

ここを突破すれば、次は準決勝…。

欲しかったメダルにあと少しで、手が届く…。

見ていて、笑みがこぼれてしまうぐらい、団結していました。

受け手が間違えそうになっても、お互いにカバ-しあい、素晴らしかったです。

2試合目は、5-0で勝利!

子供たちは、大喜びです。

準決勝 : 青島剣道スポ-ツ少年団と対戦

試合前、子供たちも相手の実力は分かっていました。

でも、自分たちは、気迫と声だけは負けないと言って挑みました。

大きな声で、頑張りました。

チイちゃん、マヒロ、アヤちゃんと完敗でしたが、

カズキ、リョウスケは、旗1本あがりました。

見事、3位入賞です。

大変、立派です(拍手!!)

今の高学年が、低学年の時に涙をのみ続けた事を、見事にリベンジして

くれました。

本当に、おめでとう!

P1000799

Page Top

Home > blog > 第34回東雲杯剣道大会(快進撃の低学年編)