blog

やりました!! 静岡市民剣道大会 (Part1)

P1000712

10月17日(日) 第58回静岡市民剣道大会が、静岡市北部体育館で行われました。

小学生の部では、5年生(陽亮、悠太、優、紘一郎)の4人。

6年生(暢之、昌宗)の2人が。

中学生は、各学校から…。

大学・一般の部では、4人の方が参加しました。

まずは、小学・5年生の部から…。

なんと! 5年生の部では、静岡武修館の4人が1・2・3位を独占しました。

武修館・初! の快挙です。

日頃の子供たちの努力が、うれしい形で実を結びました。

優勝者 : 優

P1000730

5年生・70人の頂点に立った男!

前日の練習試合では、いまひとつでしたが、今日は違いました。

得意の面を中心に、あっという間の快進撃!

波にのった優は、本当に恐い。

昨年、ヤマスポの小澤君(すばらしい選手)に敗れ、悔し涙を流しましたが

見事にリベンジを果たしました。

準決勝では、昨年の優勝者・2連覇をかけた陽亮と対戦。

素晴らしい面2本で、撃破…。

決勝戦では、昨年の準優勝者・悠太と対戦。

これも、スピ-ドのある面2本で、悠太を退けました。

本当に、素晴らしい試合を見せてくれました。

2年生から剣道を始め、大きく、大きく、大きく成長しました。

良く頑張りました。

優勝、おめでとう!!(拍手)

準優勝 : 悠太

P1000727

昨年は、陽亮に敗れ涙をのみ、今年は、優に敗れ悔し涙を流した悠太。

自分の欠点を努力・努力で補ってきました。

1試合目から、山場を迎え

対戦前に監督の喝! でやる気と強気を充電した悠太。

小手面・面・小手と組み合わせ、見事に1勝!

弾みをつけました。

その後、順当に勝ち上がり2つ目の山場・清武館の望月君(すばらしい選手)と対戦。

今年のみたま祭では、この選手に1回戦で敗れて号泣した悠太。

延長戦の末、見事な引き面でリベンジを果たしました。

準決勝では、紘一郎と対戦。

意地と根性を見せ撃破!

決勝戦では、2年生の時に一緒に剣道を始めた、優と対戦。

面を中心の優に、小手・小手面の悠太。

軍配は、真っ向勝負の優に上がりました。

体が小さいためか、技が中心の悠太。

負けを恐れず、真っ向勝負の面を学ぼう!(来年こそ!)

3位 : 陽亮

P1000728

昨年は、ダントツの強さで優勝。

低学年の時から常に、大将の役目を果たし、みんなを引っ張ってきました。

陽亮の良さは、試合運びの上手さです。

が、今日の陽亮は試合が進むにつれて、ちょっとずつ精彩を欠いていきました。

伸びのある鋭い面、刺すような小手。

陽亮の強みが、欠けていました。

準決勝、優との対戦。

お互いに、知り尽くしている仲。

挑戦者の気持ちで強く挑んだ優に、軍配が…。

陽亮にとって、悔いの残る1日となりました。

でも、この涙が、より強い陽亮へと変えていくでしょう。

来年は、もしかしたら、誰も陽亮を阻めないかもしれません。

3位 : 紘一郎

P1000731

この1年で、本当に強くなりました。

監督を始め、チ-ムメイトはみんな、紘一郎の実力を知っています。

が、本人だけが気付いていませんでした。

試合が進むにつれ、紘一郎の気持ちが変わっていきました。

もしかして…?(俺って強い?)

必殺の小手と前に伸びる面。

今日の試合で、試合運びとメンタルの面を急速に学びました。

3位入賞は、この1年の努力のたまものです。

来年は、優勝を目指して! (ファイト!!)

P1000713

準決勝、決勝を終えた子供たち。

勝利を喜ぶ子もいれば、悔し涙をかみしめる子。

反応は様々でしたが、切磋琢磨して、これからも成長していって欲しいです。

みんな、本当に頑張りました。

おめでとう!!

P1000722

Page Top

Home > blog > やりました!! 静岡市民剣道大会 (Part1)